webdesigning201402sonoichi

今月発売の「Web Desining 2014年2月号」に「sonoichi」についての記事を寄稿しました。

当サイトでご覧になれる「sonoichi」の特徴や、未だ日本国内で情報の少ない「公式ディレクトリ掲載テーマ」の概要を紹介しております。

また「sonoichi」に限らずその他多くのWordPress特集が組まれており、WordPressにご興味のある方にはオススメの号となりますので、是非ご一読ください。

Web Designing 2014年2月号

newarrival3-1

WordPress公式テーマ「sonoichi」の新バージョン1.1.1をリリースしました。
このアップデートではカスタムヘッダーで選べるグラフィックに3種類の新たな文様を追加しています。

既にsonoichiをご利用の方はバージョンアップをして、是非新しいグラフィックをお試しください。

なおグラフィックの追加以外にも以下の変更をおこなっております。

バージョン1.1.1の主な変更点

  • カスタムヘッダーで選べるグラフィックを追加
  • フォームのボタンに独自のスタイルを適用
  • コメントリストのソート順を降順から昇順に修正
  • その他いくつかのCSSの問題を修正

最新バージョンのsonoichiをチェックする

Web制作会社ロクナナが開発したWordPress公式テーマ「sonoichi」が公式テーマディレクトリに公開されました。

http://wordpress.org/themes/sonoichi

「sonoichi」は白を基調としたシンプルなWordPressテーマです。

このテーマはレスポンシブWebデザインを採用してマルチデバイスに対応しており、カスタマイズ機能として「カスタムヘッダー」や「カスタムメニュー」をサポートしています。

また、テーマの利用につきましてはGPLライセンスに基づき、どなたでも自由にご利用になれます。

このサンプルサイトではテーマの最新情報や利用/カスタマイズのガイドなど、「sonoichi」ユーザーの皆様に有益な情報を掲載して参りますので、サイトのコンテンツやテーマに関するご意見ご感想をどうぞ気軽にお寄せください。